キャッチコピーで絶大な威力を発揮するバーナム効果

多くの人が血液型や星座などの占いを
なんとなく信じてしまうのはなぜか、
考えたことがありますか?

 

キャッチコピー

 

そこには、バーナム効果といわれる
ある心理的なテクニックが使われているのです。

 

そして、このバーナム効果は、
キャッチコピーを考える時に
必要不可欠なテクニックなのです。

 

超強力なバーナム効果とは

バーナム効果とは端的に言いますと、
誰にでも当てはまるような曖昧な表現によって、
まるで自分のことを言われているかのように
錯覚してしまう現象のことです。

 

占いに行って、
正確に自分のことを言い当てられたと驚く人は、
このバーナム効果の罠にまんまとハメられているのです。

 

「あなたは孤独に押しつぶされそうな時はありませんか?」
「あなたは本当は優しい人なので、他人のために自分を押し殺す傾向があります」

 

人間、生きていれば、
孤独に押しつぶされそうになる時くらい
あるでしょう。

 

自分は優しい人間だと思いたいですし、
他人のために何かを我慢した経験だってあるはずです。

 

占いと言われる多くのものは、
このように誰にでも当てはまりそうな表現で、
自分のことを言われていると錯覚させています。

 

そして、信用させているのです。

 

バーナム効果がどんなものか分かっていれば、
無駄なものを買ったり、騙されたりすることも
なくなるでしょう。

 

人は、自分に関係のないことに興味はない

人は、自分に関係のないことには
ほとんど興味を示しません。

 

遠くの国で起きた大地震のニュースを見て、
心を痛めることはあっても、
地震に備えて何か行動する人は少ないでしょう。

 

でも、日本で大地震が起きた時には、
いつ地震が来ても大丈夫なように
水や非常食を蓄えたりと、急に行動し始めます。

 

つまり、人は自分に深く関係することだと分かれば、
行動を起こすということです。

 

人に何かしらの行動を起こさせたいのなら、
それがその人に深く関係していると
思わせることが必要になります。

 

バーナム効果は、キャッチコピーで効果を発揮する

キャッチコピーは、
その後の文章を「読む」という具体的な行動を
起こさせることを目的としています。

 

キャッチコピーを見た時点で、
自分に関係のないことだと思われてしまえば、
その後の文章を読んでもらうことはできません。

 

バーナム効果で自分に関係のあることだと
思わせることができれば、続きを読んでもらえるのです。

 

例を挙げてみます。

 

「どんな対策をしても
薄毛が改善されないあなたへ」

 

これは、「どんな対策をしても」という部分に
バーナム効果が使われています。

 

薄毛に悩む人はたくさんいますが、
人によって対策は様々でしょう。

 

病院に通っている人もいれば、
市販の医薬品を使用している人、
シャンプーを変えただけの人もいます。

 

対策の部分を曖昧にすることで、
より多くの人に「自分のことだ」と思わせているのです。

 

このように、バーナム効果は、
キャッチコピーにおいて絶大な威力を発揮します。

 

ぜひ、活用してみてください。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ