扇動マーケティングは稼げるのか?評価・評判レビュー 独自豪華特典付き

 

川北です。

 

今回、紹介する扇動マーケティング

最初これを読み上げた時、正直、あらゆる世界観が変わりました。
初めて読んだ時の高揚感は今でも忘れられないです。

 

今でもロングセラーとなっているのですが、
中身を見ると、浮き彫りになる理由
理解できます。

 

扇動マーケティングの印象

コピーライティングというスキルを磨くための
テクニックを魔術的に実現化できる教材であると
言っても過言ではないです。

 

扇動マーケティングのノウハウを
全部を読み上げた時に、
文章を書いて売り込みをするとか、
文章を書く職業として活用するとか、
そういったことは関係なく、さておいて
コピーライティングというものは
扇動マーケティングを駆使して、色んな事が出来てしまうもんだ
と異次元な空間に逸脱しました。

 

扇動マーケティングの特定商法に関する表示

扇動マーケティング

販売者:株式会社GRASP
運営統括責任:濱田大輔
住所:東京都世田谷区北沢2丁目8-6 菱和パレス下北沢駅前704
連絡先TEL: (50) 5806-1645
E-mail: daipon02@gmail.com

 

扇動マーケティングの中身

3つのセミナーの動画とPDFファイルが入っています。

 

扇動セミナー(動画&音声212分、PDF53ページ)
スリートップライティングセミナー(動画&音声73分、PDF21ページ)
スリートップライティング講座(動画&音声73分、PDF34ページ)
ライティングセミナー(講座)といって
2つの動画がありますが、「特典」として付いています。

 

 

扇動マーケティングの特徴
・購入意欲を高め、成約に至るライティング術を学べる。
・トップセールスの秘められた裏の戦略・仕掛けが分かる。
・DRMを基に人を動かすための本質ステップを習得できる。

 

扇動マーケティングの真骨頂

・どうやら世の中には二種類の人間がいるようです。
・1つめは人を動かせる人間。
・人々の感情、興味、思考を自由自在に操作し、時には熱狂させながら、
・自分にとって都合の良い価値観を彼らの頭に植えつけて、
・人知れず思い通りの利益を享受する人たち…

 

セールスレターの見出しが上記で始まるのですが、
衝撃を受けました。

 

なぜ、熱心に売り込まないのに高額商品が売れるのか?
コピーライティングよりも圧倒的に稼げる、
もう一つの販売ノウハウとは?
億稼ぐ起業家たちが口が裂けても言わない秘密・・・

 

キャッチコピーになる部分ですが、
著者のだいぽん氏は
数億を稼ぐツワモノです。

 

洗脳行動心理学の書籍を読みあさった
そうです。
さすが相当、勉強されたと思われる印象です。
そんな著者の商材なので
単純に学ぶべきこと多しです。

 

だいぽん氏のブログではガツガツとした売り込みをせず、
自分の普段の生活を常日頃、語っています。
動画を見てもらえば分かりますが、
決してしゃべりは上手くないです。
でも、数億を稼いでいます。

 

一方で、ブログやサイトを毎日、更新して
記事を増やして相当な作業量と労力をかけても
全く稼げないアフィリエイターがたくさん
いると思います。

 

その差って何なのか?を注視すると
浮き彫りになり発覚した次第です。

 

扇動マーケティングの人心操作術

言葉の通り、扇動なので
コピー1つで人を扇動させてしまう、誘導させてしまう、
ある意味、恐ろしさも実感しました。

 

人の心を動かして扇動をする。

 

 

人心操作術の神髄とも言われる、いわゆる心理学の分野に
踏み込んでいるので、単なるコピーライティング術ではないですね。

 

例えば、
1つの商品の説明をするために
コピーライティングをするといたしましょう。

 

5人のライターがいるとします。
同じ商品の魅力を伝えるために、
商品のコピーライティングをするとします。

 

想像は出来ると思いますが、
5人とも出来上がりは違います。

 

それが売り込む商品であった場合、
同じ商品なのに売上は変わってしまいます。

 

それって、奇妙ではないですか?
同じ商品ですよ!

 

価値観の違う・性格も違う人間が
ライティングするのだから当たり前ですが、
ライティング術によって
売上が変わってしまうということは
ある意味、シビアさも伺われます。

 

ここに扇動マーケティングのノウハウ
注入してしまうと
驚愕な結果になると明白です。

民衆が指示する 指導者、独裁者

扇動と呼ばれるテクニックの恐ろしさ

 

たしかに扇動のテクニックは
人を動かすための理屈はどの世界・ジャンル・分野でも
常に同じで政治の世界でも使われます。

 

ある意味、ナチス・ドイツやアメリカ大統領の話は
たまげました^^;

 

 

 

日本でもかなり昔の話になりますが、
1973年のオイルショックの話。
物資不足のため、トイレットペーパーを
日本国民が買い占める騒動が起きました。

 

マスコミの報道や噂に動かされ、デマによる騒動が起きましたが、
実は国内の紙の生産は安定的でした。

 

根源は新聞の投書という説が大きいそうです。
どういう表現をしたのかは詳しくは書きませんが、
これもいわゆる扇動だと思います。

 

コピーライティングのやり方によって
国を動かし、庶民が動かされるのです。

 

ある意味、驚愕です。

 

扇動マーケティングのデメリット

コピーライティングで人を扇動・誘導できることは
分かりました。
そして、何かを売り込みたい・アピールしたい時に
駆使するとどういう効果が出るのかは分かりました。

 

でも、実際にどうやってビジネスに落とし込み、
どうやってキャッシュポイントに結び付けるの?
っていったところが具体性がない、薄いといった
デメリットがある印象です。

 

それから初心者がこれを手にしたところで
いきなり稼げるとは思いません。
なぜなら、どういうビジネスに
落とし込み、キャッシュを生めばよいかが
分からないと率直に思います。

 

でも、安心してください
私からの特典でその辺りを補足します!
かなりボリュームのある特典です。
扇動マーケティングのノウハウの
価値以上になります^^

 

 

特典付きリンクより、販売ページに移動して申込みをしてください。
特典付きリンクです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

扇動マーケティングの豪華特典付き

私から豪華特典を付けさせていただきます。

成約率を劇的に上げるライティング術
・人に行動してもらうための究極コピーライティング
・成約が取れる・取れないの最大の根本原因
・コピーライティングを学ぶ時の重要なポイント
・メリットを伝えるための上手なライティング方法
・最後まで読んでもらうための正当法
・成約してもらうための裏ワザ的な奥の手
・トップ営業マンがココぞという時に使うセールス術
・扇動マーケティングを具体的に活用するマジック
・売れる・売れないが大方、決まってしまう商品選定のポイント
・扇動マーケティングを駆使した売れてしまう破天荒な手法
・そっと教えます・・・短時間で良質な記事を書き上げる方法
・意外と気づかないブランディングの落とし穴
・コピーライティングでレバレッジをかけるシナリオ?
・お金のかかるorお金のかからない見込み客の集め方の種類
・効率的にリストを集める集客のやり方
・良質な記事の書き方・・・マル秘テクニック
・間違った・勘違いな逆効果SEOとは

 

あり得ないほどの大放出特典を付けました。
これまでに寄せられた質問に対する答えを埋め込んでおりますので
長年、蓄積された貴重なノウハウでもあります。

 

特典の受け取り方

以下の特典付きリンクより、販売ページに移動して申込みをしてください。
特典付きリンクです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

申込みボタンを押したあと、
購入ページが開きます。
下の方に申込みボタンをクリックして
以下の特典表記になっていれば購入特典を
受け取ることが出来ます。

 

 

有料級の特典を多数お付けしておりますので、
特典を外してしまうかもしれません。

 

今のうちに受け取って、ご自身のやりたいことに
注入してください。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ