在宅で安定的にお金を稼ぐにはどうすればよいか?

ネットビジネスに限らず、生きていく上で何か壁に突き当たった際
どのように対処するのかという選択肢というものは、それほど多くはありません。

 

・頑張って実力をつけて正攻法で壁を乗り越える。
・その壁を迂回する方法を探す。
・壁の前で足踏み状態。
・諦める(その壁から逃げる)。

 

それでは、正攻法の「頑張って実力をつける」について考えてみましょう。

 

実力をつけて乗り越える

ネットビジネスというのは、これまでにも述べてきましたように
基本的にその時の実力に応じた収入が得られるものだと思います。
ですので、さらに多くの収入を得ようとするのであれば
自分の実力を上げる。
というのが最も確実な方法になります。

 

 

さて、どうすれば実力を上げることができるのでしょうか?

 

それには「勉強する:インプット」ことと、
勉強したことを自分の言葉に置き換えて「発信する、実践する:アウトプット」の
二つの方法があります。

 

これらは、お互いに密接に関係していて、インプットするだけでは、
なかなか実力は上がりませんが、それを自分の言葉に置き換えてアウトプットすると
自分でも驚くくらい勉強したことが自分のものになって身に付いてくるのです。

 

このインプットとアウトプットというのは、ワンセットだと考えています。

 

どちらか片方では不十分で、両方取り組むことによって相乗効果により飛躍的に
勉強の効果を高めることができると思います。

 

 

ギブ&テイク

ネットビジネスを始めた最初の頃は、無我夢中で全然気が付かなかった
のですが、お金を儲けようと焦っていた頃より、
自分のメルマガの読者やアフィリエイトに興味を持っていただいている方に、
「どうすれば読者の方々の役に立つことができるのか?」
「どうすればお金を稼いでもらうことができるのか?」など、
相手のことを考えるようになってからの方が、
自然とお金が入ってくるようになりました。

 

これは、世の中の基本のルールの一つ「ギブ&テイク」が
ネットビジネスの世界にも働いているのです。

 

まとめ

ネットビジネスの世界というのは、様々な人がいろいろな方法で
お金を稼いでいますが、基本的な考え方として
「私はネットビジネスで成功した。なので、あなたたちに私がネットビジネスで
成功した方法を教えてあげる」というのではありません。

 

「私は今はネットビジネスで食べるのには困らない程度に
収入を得ることができるようになったが、
これまでの私の失敗談も含めた情報を共有して、少しでも皆さんに
役に立てば良いと考えています。

 

ですので、私の経験を全てお教えするので少しでも皆さん方の役に
立てていただきたい」

これは、自分の経験や失敗談も立派な教材ということなのです。

 

 

一人の人間として自分の苦労したことや、失敗したことが
これから同じ道を歩んでいこうとする人にとっては、
非常に役に立つのです。

 

つまり、先生と生徒という関係ではなく、
半歩先を歩んでいる同じ人間として、自分の経験や失敗などを
あなたに役立てていただきたいのです。

 

そして、お互いが利益を得ることができるような方法というのが、
世の中を生きていく上で重要なことだと思います。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ