在宅でお金を稼ぐために懇親会へ行くべき? No.6

あなたが日頃お付き合いしている人たちは
どんな人でしょうか?

 

 

「一緒に上を目指していこう!」
と励まし合ったり情報共有できるあなたにとってプラスになる人たちですか?

 

それとも
「そんな事続けてて本当に成功出来るかわからないじゃないか」
とマイナスな面ばかりを指摘してくるような人たちでしょうか。

 

ネットビジネスを始めたあなたは目的や目標もしっかりと考えて
確固たる志のもとに毎日努力しているはずです。
そんなそんな時にあなたの周りにどんな人達がいるかというのは
あたなにとって、とても重要となってきます。

 

もし向上意欲のない人達が周りにいると、
それだけでマイナスな空気というのは連鎖反応してしまい、
あなたのモチベーションの低下にも繋がっていくでしょう。

 

モチベーションを維持したり上げたりする為に
懇親会などに出席している人がいますが、
それに参加することによって何がどう変わるのでしょうか。
一緒に見ていきましょう。

 

懇親会に参加する事は必要なのか?

まず、私が先日食事会に参加してきたときに感じた
利点をお伝えします。

 

そのお食事会には私が目標とすべき金額を日頃から稼いでいる人や
誰しもがその企業の名前を知っているような所の社長なども出席されていました。

 

そんな大物の方たちともなると、私みたいな者とは話すこともなく
話しかけても、とっつきにくい感じなのかなと勝手にイメージしていたのですが、
予想に反して、質問した事には気さくに答えて下さり
始終和やかなムードでお食事会は終了しました。

 

少し話はそれましたが、この食事会に参加して
私が得られたものというのは、
ビジネスを行う上でのヒントであったり
有効な情報を聞けたりしたことです。
普段関わる事の無い、誰もが目指したがるような立場にいる人たちと
話すことで、何気ない会話の中でも
自分にとっては重要となるようなフレーズを発見する事も出来ました。

 

人脈広げが目的ならばやめておきましょう

先日の食事会は個人的な感想にはなりますが、
参加してみてよかったと感じました。
前述したように、自分にとってプラスとなる事の方が多かったのが理由です。

 

しかし
ただ気づいた事を挙げるとすると、
もしあなたが人脈を広げる事が目的で参加するならば、
こういう場は適切ではない、という事です。

 

参加している人の多くは自分よりも高い地位にいる人や成功している人ばかりです。
そんな人とつながりたくて顔を売りにいったとしても
同じように考えている大勢の中の一人のなってしまうのがオチです。
それでも頑張る、というのであれば余程相手の印象に残るような何かを
しなくてはならないでしょう。

 

コミュニティの意義とは

今回、食事会に参加してみて人脈を広げるにはあまり適さない場だと感じました。
もし人脈を広げたいと感じているならば、
コミュニティに入るのが一番適切だと思います。

 

私自身もコミュニティに入っていますが、
そこを通して目的に向かって一緒に頑張っていける仲間が出来たり、
新たな人脈の獲得にも繋がりました。

 

自分と同じ様に目的に向かい意識を挙げて励んでいる人たちが
集まっているので、お互いにプラスとなり
自分自身の意識の向上や成長にも繋がっています。
そしてコミュニティの仲間は一緒にいてとても居心地がいいです。
何故ならば自分の志に向かって同じ様に励んでいる仲間なので
一緒にいるとモチベーションも上がり、
「次には何をしようか!」と意欲が増したり、
困難に当たった時でさえも楽しんで臨めるくらいの気持ちにさせてくれます。

 

意識や意欲の低い人たちと一緒だったのならばそうはいかないでしょう。

 

共に成長し合える仲間づくり

『自分と仲のいい5人の人の平均年収が自分の年収である』
という言葉を聞いたことはありませんか?
一緒にいて情報共有を行ったりする事によりお互いを高め合い
同じ様に成長しているので同じような年収になるという事です。

 

情報を共有する事で知識も増えますし、お互いにwinwinの関係が築ける
事がコミュニティの一番の魅力でしょう。

 

まずは、自分の目的を明確にし、
同じ様に頑張っている人たちを見つけてみてください。
どこで出会えるかはあなた次第なのではっきりした答えはいえませんが、
人の繋がりを大切にしていきましょう。
そうする事で食事会や懇親会に出かけるよりも
はるかに大切で意味のある仲間と出会えるし、
あなたが必要としている人脈を広げる事も可能となるでしょう。

 

同じ境遇、例えば、私みたいな主婦が
在宅をお金を稼いでいる人がたくさん、います。

 

ご主人さんの給料よりもはるかに多く
稼いでいる人たちばかりですから、
コミュニケーションすると励みになりますね。

 



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ