主婦が在宅で稼ぐには購入者が欲しいものを捉えれば簡単!

アフィリエイトで「何を売れば良いのか」ということも大切ですが、
それ以上に「戦略」というものが重要なのです。
今回は、この「戦略」の中身についてお話していきたいと思います。

自分が売りたいものではなく、相手が欲しいものを

アフィリエイトの場合、いろいろな商品を売ることは可能ですが、
その場合自分が売りたいと思うものを売るのではなく、
相手が求めているものを売るという考え方が基本になります。

 

といいますのは、特にネットビジネス初心者の場合、
どうしても「独りよがり」になってしまう傾向があるのです。
(自分の売りたいものが、相手も欲しがるはずと考えてしまう発想)

 

ビジネスというのは、まず「相手が何を求めているのか」を見極め、
そしてその求めているものを提供するというのが基本です。
それは、ネットビジネスでも変りません。

 

しかし、ネットビジネスの大御所とか言われているような方とか
高額所得で有名な方とかの発想は
「自分自身の強い媒体を作る、これがどんなビジネスでも稼げるようになる」
というものです。

 

既に有名になっておられる方々は、この方法でどんどん稼げるかと思います。
でもネットビジネス初心者の多くの方にも、
「これがネットビジネス有名人のノウハウ」として広まったので、
この方向でネットビジネスを展開したために、前に進めなくなっている方が
多くいるのだと思います。

 

つまり、これらの方は
「ネットビジネスは目立たないと稼げない、これには自分主体の情報発信が必要」
という誤った固定観念を持ってしまったのです。

 

相手にとって役立つ情報

さて「相手が何を求めているのか」にもう一歩踏み込んで
「相手にとって役立つ情報」というものを選んで提供すれば
これは、もう完璧なのではないでしょうか。

 

そして、それに沿ったブログやメルマガで、読者を集め
そして商材を購入していただく。

 

ここまで、戦略が具体的になれば「何を売れば良いのかわからない」
などというような言葉はもう出てきません。

 

まとめ

それでは、具体的な進め方を整理してみましょう。
1)まず情報商材を売るのか、情報商売以外(物販系アフィリエイト)
を売るのかを決める。
2)ネットビジネスのどの市場でアフィリエイトをするのかを決める。
(オススメは、お金儲け系)
3)それに関連して自分のブログやメルマガのテーマも決める。

4)売る商品(扱う広告)を決める。

5)その商品(広告)にアクセスを集める。
(ブログやメルマガで)
6)その商品を購入していただき、これにより収入となる。

大切なのは「相手が何を求めているのか」
そして「相手に役立つ情報とは何か」という事なのです。

 

これを忘れずに情報発信していれば、必ず読者は付いて来てくれるものです。

 

在宅でも主婦が稼げるオーソドックスな方法です。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ