主婦が在宅で稼ぐためにはコピーライティングは必要か?

これまでにもコピーライティングというものは、非常に大切なものだと
何度もお話してきました。

「主婦が在宅で稼ぐためにはコピーライティングは必要か?」と
問われると、コピーライティングというものについてもう少し説明しないと
わかりにくいかと思いますので、お話させていただきたいと思います。

コピーライティングとは?

コピーライティングの定義として
・人に物事を的確に伝えるためのスキル
・文章の力で人の心を動かしたり、行動させるスキル
というようなものとして捉えていました。

 

しかし最近になって
「相手の心を読み解く力」というものにこそ
コピーライティングの「真髄」があると思うようになりました。

 

つまり
コピーライティングというのは「相手の心を読み解く能力」を
得るために学ぶべきものだと思います。

 

コピーライティングの「真髄」とは?

この「相手の心を読み解く力」というものですが、
これには
・この言葉を使ったら、相手はどう感じるだろうか
・こちらの話に興味を持ってもらうためには、次に何を伝えればよいか
・どのように伝えれば、よりわかりやすくなるだろうか
というように常に考えることが重要です。

 

そして、このような事を常に考えながら情報発信することで、読者に高い反応を
持ってもらうことに繋がっていると思います。

 

このような「相手の心を読み解く能力が高い人」というのは
コピーライティングを学ばなくても、コピーライティングの「真髄」が
自然とできている人なのです。

 

言い換えれば「人間力」(例えば対人スキル、コミュニケーション能力)が
高い人は、別にコピーライティングを学ばなくても十分結果を出せる可能性が
大きいということです。

 

まとめ

コピーライティングを学んだ方がよいのか、不要なのかの基準は
「相手の心を読み解く能力」があるかないかによって決まります。

 

つまり相手の心を読み解く能力のある方は、改めてコピーライティングを
学ぶ必要はありません。

 

しかし、このような能力が無い方あるいは低い方は、
・より的確に物事を伝えるため。
・より反応の高い文章を生み出すため。
にコピーライティングを学ぶべきたと私は思います。

 

また「今からその能力を身につけたい」
あるいは「効率よく学び取って進んで行きたい」というような方は
コピーライティングを体系立てて学んでいくのが一番の近道だと思います。

 

備考)ただ少しややこしくなりますが、
アフィリエイトの場合は、コピーライティングスキルより、
行動力の方が重要なのです。
行動力さえあれば、ある程度稼げるものなのです。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ