主婦が在宅でお金を稼ぐために自分を伸ばしてくれる存在とは

主婦が在宅でお金を稼ぐために
自分を伸ばしてくれる存在が
必要です。

 

人に会う

 

仕事でも、習い事でも、一人で黙々とやるのと、
他の人と一緒にやるのと、
どちらが成績が伸びると思いますか?

人によって違いはありますが、おおむね、
他の人達と一緒のほうが伸びる傾向が強いようです。

この理由を知り、そして活用すれば、
あなたは今よりもさらに成長できるかもしれません。

ダイエットのモチベーション

たとえばダイエットに取り組むとしましょう。

世の中には様々なダイエット方法がありますが、
おそらく、成功している人よりも挫折している人のほうが、
圧倒的に多いはずです。

なぜなら、多くの人が、一人で、
そして自己流で取り組むからです。

最初は気合いを入れて頑張るぞ!と思うものの、
次第に面倒になり、結局「別にいいか」となって
、辞めてしまいます。

ところが、同じようにダイエット仲間がいたりすると、
お互いが刺激を受けて、長続きしたりしますよね。

もっといいのは、スポーツクラブなどに通うようにすることで、
怠けないように、投げ出さないようにすることです。

どうしても、一人ではモチベーションが続かないものです。

ライバルがいることで

他の人と一緒にやるのがいい一番の理由は、
ライバルがいる、ということでしょう。

私もあの人みたいになりたい、とか。
あの人に負けたくない、とか。

先にダイエットを成功させた人が近くにいると、
やはり自分も頑張ろう、となると思います。

羨ましさは、モチベーションの源となることでしょう。

また、「まだ自分だけ太っていて恥ずかしい」とか、
「自分だけエクササイズについていけないのが悔しい」なんていう思いも、
ダイエットを頑張るためのエネルギーとなるはずです。

そんな形で、とにかく他の人から得られる刺激というのは大きいのです。

もちろん、こういうことは習い事やビジネスでも同じ。

特に近年は一人でネットビジネスに取り組む人、
ネットを通して一人で勉強をする人も多いです。

そういう人も、できるだけ人と交流を持って
ライバルを適度に作るといいと思います。

正しいライバルの姿

ただ、ライバルを作る上で、
一つだけ気をつけるべきことがあります。

それは、ライバルは決して敵ではない、
ということです。

どうしても負けたくない、勝ちたい、
という気持ばかりが強くなりすぎると、
相手を蹴落とそうという思いが出て来てしまいがち。

相手の欠点を見つけてやろうとか、
ひどい人だとライバルの悪口をいいふらしたり。

こういうことをしても、何の得もないばかりか、
自分の評価を落とすばかり。

ライバルから得るのはあくまでも
モチベーションの源であるべきです。
そうであるからには、ライバルにも常に頑張って、
好成績を出していてもらわなければなりません。

つまり、ライバルとは、認められる人、
尊敬できる人であるべきだ、ということです。

ぜひそんなライバルを身の回りにみつけ、
そして自分自身も成長していきましょう。

在宅でお金を稼ぐためにライバルという
存在はいますでしょうか?



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ