ネットビジネスのノウハウで完璧なマニュアルなど存在しない

ネットビジネスのノウハウで完璧なマニュアルなど存在しません。
実践した結果も十人十色です。

やってみたいけどなかなか手を出せない。

試してみたいけど恐い。

そういうことって、よくありますよね。

なぜ躊躇してしまうのでしょうか?
なぜ尻込みしてしまうのでしょうか。

簡単に言うと勇気がない、という理由なんでしょうけど、その背後にあるのは、歪んだ「完璧主義」なのではないでしょうか?

リスクを恐れて始めない人々

この世の中に、完璧なものなどいくつあるのでしょうか?
そもそも、完璧な人間などいないのですから、その人間が作り上げたものに完璧などというものはありません。
失敗する確率がゼロ、というようなものもありません。

ビジネスだって同じです。

このやり方さえ守っておけば、絶対に成功する!
そのようなマニュアルなんて、あるはずはないのです。

しかし、だからといってそれをやらないという理由にはなりません。
完璧なマニュアルが現れたら、やってみたいとは思うけど…

そんなことを言っている人は、実際にはいつになっても始めないものです。

あら探しをする癖

その理由は、結局、完璧なものなど現れないからです。
というよりも、そういう人自身が、完璧ではない部分ばかりを、あら探しのように探しているからです。
失敗する理由、やらなくていい理由、チャレンジしなくていい理由を探す癖がついているんでしょうね。

そういうところを見つけて、「このやり方では失敗する」と難癖をつけて、このマニュアルは完璧ではない、と。
だからやらない方が正解だと。

ついでに言うと、そうやって逃げ道を作っているんですね。
仮に失敗しても、自分のせいではない、という言い訳をするために。

そのような視点を持っているのでは、いつまでたっても成功できないし、成功に導いてくれるチャンスに出会うことができません。

マニュアルから学べるものは

そもそもマニュアルっていうのは、その「やり方」だけを学ぶものじゃないんですね。
そのマニュアルを作った人や経験した人達と、成功マインド、成功イメージを共有するということにも意味があります。

もちろん、マニュアルを作った人にも、経験者にも、何かしらの欠点はあります。
人間ですからね。

その人と全く同じようにやっても、同じ結果が出るとは限りません。
それはどんなことでも同じでしょう。

それから、批判もいっぱいあるでしょう。
成功した人のマニュアルというのは、それだけ多くの人の目に触れているわけですから、当然批判する人も出てくるものです。

その批判をする人達も、要するにあら探しをしているような人達ですが…。
そんなあら探しをする人の批判に同調して、成功マインドを学ぶチャンスを棒に振ってはいけません。

いつまでも「ここが良くない」「ここが完璧でない」などと言いながら逃げていないで、まずはやってみることです。

頭の中で考えてばかりいるうちに、何もしないままどんどんと時間が過ぎていき、自分だけが取り残されている、なんていうことのないようにしましょう。

完璧を求めすぎて何も行動を起せない人は
ネットビジネスでも成功はできません。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ