ネットビジネスでの人生の分岐点

ネットビジネスにおいて外注先と取引する際やサービスを利用する際において
人生の分岐点に立っている場合があるかもしれません。

あなたは買い物をしたりするとき、買おうか買わまいか迷うことはありますか?

値段やほんとうに必要かどうかによって悩んだりすることは、誰にだってあるものです。
そんなときにどうすれば最終的に損や後悔をしないか…そこにはいくつかのポイントがあるのです。

まずはなぜそれを買いたいと思うのかを考える

人がものをほしくなったり買いたくなるのには、いくつか理由があります。
たとえば、日用品などの生活必需品がなくなったときは買わざるを得ないので、買わなきゃと思って買うでしょう。

また、自分の好きなタレントのライブのチケットやグッズなどは、自分の娯楽のために買うことがほとんどでしょう。
デザインが気に入った小物や見たり聞いたりしたいものなどを購入したいと思うこともあるかと思います。
それらを購入するのにはかならずあなたなりの理由があるからなのです。

自分が喜ぶため、自分の生活を豊かにするため、息抜きをするため…など、理由は様々だと思います。
なにかを購入したいと思った時に、「なぜ」それを購入したいと思うのかを、購入する前に一度考えてみてください。

購入を迷う理由が「値段」なら…

もしあなたが購入を迷う理由がその商品の「値段」であるならば、その商品は買ってみても良いでしょう。値段を理由に購入を迷うということは、その商品の値段が高いということがほとんどでしょう。

しかし商品には値段に見合った価値があるものです。高いものは長く使えたり、より生活を豊かにしてくれるものがほとんどです。そして、一度買ったら満足できるもので買い足す必要がないものが多いのも事実です。

もし「ちょっと高いかな…」と思って購入を悩んでいるのであれば、それはあなたにとってよりよいものになりうる可能性の方が高いと言えるので、購入に踏み切ってみてはいかがでしょうか。

購入を決める理由が「値段」なら…

「あ、これ安い!」という理由だけで商品を購入してしまうのは、長い目で見ると損につながることが多いです。

安いものはそれなりに壊れやすかったりと、何か劣っている点がありがちなため、定期的に買い換えなければならなかったりします。また、値段を重視して、デザインや機能性を考慮できないまま商品を購入すると、不便さやデザインが気に入らないなどの不満からまた別のものを購入してしまいがちです。

その繰り返しによって、想像以上の浪費をしている可能性があるのです。時間をロスしているかもしれません。違う人生の選択肢もあるかもしれません。値段で購入を決定してばかりいる方はぜひ気を付けてみてください。

ネットビジネスで教材を買って投資する際にも
人生の大きな分岐点を選択している場合もございます。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ