お金持ちのお金の使い方

もしお金がたくさんあったなら、
経済的にじゅうぶんな余裕があったなら、
細かい出費はいちいち気にせずにお金を使いたいですよね。

「お金持ちになりたければ、お金持ちのようにふるまいなさい」
なんていう考え方もあります。

お金持ち

ケチケチしてばかりいると、貧乏な思考が癖になってしまいますから、
余計に貧乏になる、という考え方です。

お金持ちならどうふるまうか、どういうお金の使い方をするか、
それを体感することで、徐々にお金持ちマインドが身に付いて、
現実にお金持ちになっていく、と言われています。

しかしこの考え方、ちょっとだけ注意が必要です。

一般的なお金持ちのイメージは

では、お金持ちの人は、
どんなお金の使い方をしているんでしょう?

イメージとしては、高級ブランドに身をまとい、
高級食材ばかりの料理を食べる生活。

タクシーに乗ってもおつりは受け取らない、とか(笑)

エアコンの電気代がどうのこうの、
オフィスのプリンターのインク代がどうのこうの、
そんな細かいことは気にしない。

そんな感じでしょうか。

もちろん、そういう人もいっぱいいるでしょう。

しかし、成功者と言われるお金持ちの人は、
ちょっとだけ違うんですね。

お金を大事にするマインド

もちろん、大事なところにはお金をかけます。
身だしなみはきちんとしていないといけないし、
見た目の印象を良くするために、いい服を着たり、いい化粧品を使ったり。

だけどこれは、ある意味必要経費。
お金をしっかりかけるべき所にかけるからこそ、
より良い仕事ができるのです。

ただ、成功者の多くは、
決して無駄なところにはお金を使わない、
という共通点があるようです。

彼等は、お金を持っているからこそ、
お金の大切さを知っているんです。

いや逆に、お金を大切にしてきたからこそ、
お金持ちになれたのかもしれませんね。

出費の整理はマインドの整理

ある会社の社長さんは、自ら不要になった書類を
ペーパーナイフで切って、メモ用紙を作っているそうです。

もちろん、ノートやメモ用紙を買うお金なんて、
たかが知れています。
だけどこういった細かなことも、
積み重なるとそれなりのものになります。

しかしそれよりも、やはり精神的な面で、
無駄遣いをする人とそうでない人とでは、
お金に対する意識が変わってくるのです。

この社長さんは、そういうことをわかっているのでしょう。
だから数百円や数十円でも無駄にしないという意識が、
しみついているんでしょうね。

そんなふうに細かいところに注意してみると、
数百円、数十円単位の無駄が実は結構あることに気づくはず。

使わないカード類やいつ申し込んだかわからないようなサービスの会費とか。
無料でも問題ないレベルのサービスの有料版とか、手数料とか。

全く効果のない広告費とか。

もちろん電気代、水道代などの光熱費も、
使い方次第で節約できます。

一度、身の回りの無駄遣いを整理してみませんか?
けっこうな額になるかもしれませんよ。

そして、その無駄遣いは、単にお金を浪費しているだけでなく、
成功者マインドを浪費して垂れ流してしまっているんだ
という意識を持ってみましょう。

お金を稼ぐためには
無駄なコストをどうするかという
考えも必要になってきます。
それが稼ぐための思考に繋がっていきます。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ