お金儲けマニュアルやビジネスノウハウばかり買いあさっている人

あれがいい、これがいい、そういっていろんなビジネス・ノウハウや
マニュアルばかりを集めている人がいますよね。

 

なのに、いつまでたっても成功しない。

成功

厳しいようですが、成功しないのは、
マニュアルやノウハウのせいではなくて、
自分自身のせいでしかありません。

 

知識を詰め込むだけでは結果が出ない

マニュアルというのは、「知識」です。
やり方、方法を示した説明書ですね。

 

たとえばパソコンソフトの使い方を
書いた本のようなもの。
「すぐできるWORD」とか。

 

でも、パソコンを全く触らないんでは、
永遠に使い方をマスターできませんよね。

 

頭の中だけで満足したって、
何にも身に付かないし、何も結果が出ません。

 

当たり前のことですが、そんなふうにノウハウを読んでばかり、
実践をしないという人が本当に多いみたいです。

 

ダメな人はマニュアルのせいにする

マニュアルばかり集めていながら結果が出ない人は、
すぐそのノウハウのせいにします。

 

成功しないのはこのノウハウに欠点があるからだ、
などと、あら探しを始めてしまうんです。

 

でも考えてもみてください、
そもそも自分が「これだ!」と思って、
多分それなりに高いお金を払って
買ったはずのマニュアルですよ。

 

その悪い所をわざわざ必死で探してしまうんです。
それじゃぁうまくいくはずがありません。

 

仮に、そのマニュアルにいくつかの欠点があったとしましょう。

 

だけど、詐欺のようなものでもない限り、
ちゃんとした実績のあるマニュアルであるならば、
その欠点以上に、成功の要素がマニュアルの中にあるはずです。

 

それを探して、そして実践するのが、
マニュアルの正しい使い方なんじゃないでしょうかね。

 

つまり、それは結局マニュアルのせいではなくて、
自分がそのマニュアルを「ダメマニュアル」と
決めつけてしまっているだけ。
自分で自分の首を締めているだけなんです。

 

そしてまた別のマニュアルに目がくらみ、
しばらくするとそのマニュアルもあら探し…この繰り返しです。

 

ダメな人は言い訳ばかりする

マニュアルのあら探しもある意味「言い訳」です。
悪いのは自分じゃない、このマニュアルのせいだ、という言い訳。

 

同じように、時間がないとか、忙しくてそれどころじゃないとか、
とにかく何かにつけ言い訳をする癖があります。

 

多分、普段からそうなんでしょうね、
会社勤めをしている人なら、上司が悪い、待遇が悪い…というように。

 

言い訳が癖になると、何をやるにも最初から
言い訳を用意するようになってしまいます。

 

そして言い訳のネタが尽きると次のところへ…
そんなふうにして次々に仕事をやめてしまったり。

 

マニュアルを次々買い替える人というのも、
そんな感じでしょう。

 

だから成功したいのなら、結果を出したいのなら、
まず言い訳をしない、と決めること。

 

そしてこのマニュアルを極めるんだ、という決意をして、
徹底的にやりつくすしかないですね。

 

似た様なマニュアルはいっぱいあるけれど、
これと決めたらこれ。
「あっちの方がよかったかも」とか、
「自分には別のマニュアルがあっているかも」とか考えない。

 

そうじゃないと、ただのマニュアル難民、
コレクターのままで終わってしまいますよ。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ