あなたの未来を決めるものとは

あなたの未来を決めるものとは

想像してください。

あなたは今、とても貧乏です。

 

未来

 

あなたは過去に3回事業を起こしましたが、
3回とも失敗して一文無しになってしまいました。

 

いえ、一文無しどころか、
多額の借金を抱えています。

 

今は、3つの仕事を掛け持ちしながら、
寝る間もなく働いて、
借金を返済する日々を送っています。

 

そんなあなたに愛想を尽かして、
奥さんも家を出て行ってしまいました。

 

未来を悲観していませんか?

今、あなたはどんな気持ちですか?

もう、自分には経営者としての資質がない。

お金を稼ぐ才能はない。

 

また起業したところで、
失敗するに決まっている。

 

自分は未来永劫、成功することはできない。

そんな気持ちになっていませんか?

 

多くの人が、
過去の苦い経験や失敗にとらわれて、
自分の未来を悲観してしまいがちです。

 

でも、それは本当に正しい考え方なのでしょうか?

 

あなたの未来を決定づけるもの

確かに、現在のあなたの状況は、
過去のあなたが作り出したものです。

 

過去のあなたの選択と決断の結果です。

 

でも未来まで、
過去の間違った選択と決断が
作り上げてしまうのでしょうか?

 

過去の決断と選択が
現在を決定づけるとしたら、
未来は?

 

未来の地点を現在と考えれば、
今のあなたが過去になります。

 

今のあなたが選択と決断を誤れば、
未来も悲惨なものになるでしょう。

 

反対に、今のあなたの選択と決断次第で、
未来は輝かしいものになるということです。

 

過去は未来までコントロールしない

アメリカの自己啓発作家であり、
実業家でもあるアール・ナイチンゲールが
こんな言葉を残しています。

 

「自分の過去は、自分の未来をコントロールするものではない」

 

あなたの過去は、
あなたの未来に何の影響も及ぼさないのです。

 

あなたの未来を決定づけるのは、
過去のあなたではなく、今のあなたなのです。

 

イギリスの政治家であり、作家でもある
ウィンストン・チャーチルも
「過去にこだわる者は、未来を失う」
と言っています。

 

過去の実績がどうだったかなんて、
関係ないのです。

 

過去に大きな失敗をしたからといって、
未来も失敗するとは限らないのです。

 

大切なことは、
今、あなたがどう行動するのか。

 

今に最善を尽くすことが、
未来を切り開く唯一の方法です。

 

良い未来を手に入れたいのなら、
今、この瞬間から正しい決断と選択を心がけてください。

 

過去の失敗から学び、
これまでとは違う選択と決断をするのです。

 

そうすれば、あなたは必ず、
望む未来を手にすることができるでしょう。

 



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ