「色々なトラブル」に直面した時に乗り越える方法

毎日毎日生活していると色々なトラブルや失敗に見舞われます。
この日々のトラブルや失敗に如何に上手に対応するかが、
あなたの人生を楽しく過ごせるかどうかに
大きく影響することなのです。

「失敗は成功のもと」
これは誰もが知っている失敗に関する名言ですが、
この短いフレーズに失敗に関する全ての対応が
説明されていると思います。

gannbaru

「失敗」への対応の基本は、
「失敗」という言葉は、一般的には「マイナス」のイメージですが、
それを「プラス」と思えるように、
あなたへの受け取り方を変えることなのです。
(プラス思考)

では、もう少し詳しく見てみましょう。

失敗とは

失敗とは、
「世の中に失敗というものはない。
チャレンジしているうちに失敗はない。
あきらめた時が失敗である」
稲盛和夫(京セラ創業者)

また
「失敗が人間を成長させる。
失敗のない人は、本当に気の毒」
本田宗一郎

最後に
「まずやりなさい。必要なのはやってみる勇気。
失敗すれば、またやれば良い」
西堀栄三郎(南極越冬隊 隊長。日本山岳協会 会長)

どうですか?
少しは失敗というものに対して、
気楽に向き合える気がしてきませんか?

もしあなたが何かで失敗してもくよくよ悩まずに「失敗は成功のもと」
と呪文のように3回唱えてください。

そうすれば、この言葉の根本にある「プラス思考」で乗り越えられます。

プラス思考

プラス思考の例えによく出てくる話ですが
「コップに水が半分入っています。あなたはどう感じますか?」

プラス思考の人は、「まだ水が半分も残っている。」
逆にマイナス思考の人は、「水が半分しか残っていない。」
あなたはどう感じましたか?

もし、「水が半分しか残っていない」と感じたのなら、意識して物事を
プラス思考で考える習慣をつけて下さい。
マイナス思考からプラス思考に変えるのは、難しいことではありません。
少し考え方を変えるだけです。

それと、ストレスといった面からもプラス思考の人は、強いと思います。
ストレスは知らない内に、心や身体を蝕んでいきますので、注意が必要です。
さあ、今日からプラス思考に、チェンジしましょう。

人生いろいろ

一度しかない人生。
くよくよ生きていてはもったいないものです。

今の社会では、失敗をしないようにするのではなく、
失敗した時には、自分の弱点が見つかった。
これを直して、再度挑戦。
そして目標を達成する。
というように考え、是非 プラス思考で乗り切って下さい。

プラス思考は、ほんの少しの心がけであなたにも出来ることです。
現在のストレス社会を乗り切るには、プラス思考が必須です。

どうか、プラス思考で色々な失敗を乗り越え、
あなたの人生を楽しく、前向きに過ごして下さい。

ビジネスを取り組んでいる人も成功が待っています。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ