多くのストレスを抱えていることの対処

ストレス社会とも言われる現代において、
仕事や友人関係などでのトラブルなど様々なストレスを
感じている方も少なくないと思います。

 

ストレス

 

心の悲鳴とも言うべきストレスの声に
あなたはきちんと応えていますか。

 

ストレスを放っておくと
後々面倒なことにもなりかねません。

 

ストレスの少ない明るい未来のために、
ストレスとの付き合い方を考えて、
新しい一歩を踏み出してみませんか。

 

ストレス発散する事で本当にあなたの心は軽くなっていますか

例えば、あなたに口うるさい上司がいるとします。
いつも仕事で怒られて多くのストレスを抱えているとします。

 

あなたならどんな風にそのストレスに対処しますか。

 

美味しいものをたくさん食べたり、
お酒をいっぱい飲んだり、好きなものを思う存分買ったり、
カラオケでめいっぱい歌ったり、映画を気が済むまで見たり…、
ストレス発散の方法は人それぞれですよね。

 

もちろん、答えも人の数だけあると思います。
でも、立ち止まって一度考えてみてください。
ストレス発散をすることであなたの心は
本当に軽くなっていますか。

 

ストレスの原因とちゃんと向き合ってみましょう

ストレスを発散してスッキリとした気持ちで
日常の生活を送っている中で、
上司に対しての不満や自分にとっての嫌なことが、
また以前と同じようにストレスとなり、
心のしこりのようにすこしずつ積み重なっていくことに
気付くこともあるでしょう。

 

ストレスを発散する事で
また新たな気持ちで仕事に打ち込める、
気分転換をはかることはとても大切な事だとは思いますが、
ストレス発散はあくまで一時しのぎに過ぎません。

 

そのストレス自体を取り除かないことには
根本的な問題解決にはならないのです。
そんな時はストレスの原因となっている上司と
向き合うことも一つの良い方法だと思います。

 

ストレスのもとを取り除きましょう

いつもの上司のことを細かなところにまで
口を出して嫌だと思うのか、
自分のためにあえて嫌なことを言ってくれていると
思うのかは自分の考え方一つです。

 

上司の態度が今までと全く変わらなくても
これも自分が成長するために必要な試練という風に
前向きにとらえることができれば今までとは
違った世界が見えてくるかもしれません。

 

周りの人や環境を変える事はとても難しいかもしれませんが、
自分の視点を変えてみることで今と同じ状況でも
良い方向に向かうこともあるかと思います。

 

ストレスを発散することはとても大切なことですが、
それよりもストレスの原因ときちんと正対し
その原因を取り除くことで、
ストレスから開放された明るい未来が待っているのかもしれませんよ。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ