外れ情報商材の選び方と売る側の真意 No.10

これまで情報商材アフィリエイトには、いろいろ怪しいのが多いという
お話をしてきました。

私も最初の頃は、いろいろ怪しい情報商材アフィリエイトに騙された経験が
あります。

 

ですので、みなさんにはこのような怪しい情報商材アフィリエイトには
騙されないでいただきたいのです。

 

悪い情報商材の見分け方

よく情報商材アフィリエイトには「毎月○○万円稼げます」といった
お決まりのフレーズが溢れています。

 

もうみなさんはこのような決まり文句には、飛びつかないと思いますが、
彼らもこの道のプロですから、うっかりしていると騙されてしまうかも
知れません。

 

ですので、典型的な悪い情報商材アフィリエイトの例をお教えしておきます。

 

まず、商材の内容の説明がほとんどなく、単に「毎月○○万円稼げます」と
稼げることだけを強調しているのは怪しいです。

 

次に、特典が無駄にいろいろたくさん付いているのも怪しいと思います。
意味の分からない特典をまとめてドサッとあげます。

 

意味の分からない・中身の分からない特典が必要ですか?

 

商材の内容を説明せずに、特典のボリュームだけで
カムフラージュしている場合があるのです。

 

奴らの戦略

扱っている情報商材アフィリエイトの内容が全然無いに等しいような商材を
紹介していますので、内容の紹介ができないのです。
ですので、しきりにこの商材で「毎月○○万円稼げます。保証 付」とか何とか
調子の良いことだけ言って、何とか買ってもらおうとしているのです。
正に「粗悪品」を言葉巧みに売りつけようとしているのです。

 

諺に「欲に目が眩む」というのがあります。
「欲」というのは正常な判断力を失わせるものですので、
ウマイ話にはご注意下さい。

 

まとめ

これまで、情報商材アフィリエイトの悪い点に重点を置いて説明してきましたが、
情報商材アフィリエイトが全て悪いのではありません。

 

なかにはちゃんとした優れた情報商材もあります。
それらは、派手な宣伝をしなくてもクチコミで、どんどん広がっていきますので
さらに良い商材を紹介しようと努力していきます。

 

でも現実は、本当に良い情報商材アフィリエイトというのはまだまだ少数派だと
思います。
是非、みなさんも頑張って情報商材アフィリエイターになって、良い情報商材を
紹介するようになって下さい。

 

それがネットビジネスを健全な方向に向かわせる大きな力になると信じています。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ