在宅の主婦が仕掛ける側の立場になって稼ぐことができます。No.35

ネットビジネスの世界というのは、
初心者から抜け出そうとする段階で、挫折してしまうケースが多いのです。

そのような方を少しでも少なくできないかと思い、
超具体的なステップをこなして行くことで、
初心者を脱する方法を私の情報発信ビジネスでお教えしたりしています。

 

脱初心者

私は、脱初心者の定義を
「アフィリエイトで初めて報酬を得た時」と考えています。
また同時に
「仕掛けられる側から、仕掛ける側になる」という事も
言えるかと思います。

 

初心者というのは、その世界の右も左もわからない状態ですので、
できるだけ具体的に「どのようにすれば良いのか」という事を
教えてあげる必要があると思うのです。

 

そうしないと入り口のちょっとした段差を乗り越えられず、
そこに入る事を諦めてしまう人も出て来る訳です。
その段差は後で見てみると、ほんの少しの段差で今 考えてみると
何故、そんな少しの段差で諦める人が出るのか不思議に思えるほどのものです。
でも初心者からすると、とても大きな段差に見えるものなのです。

 

ですので、私は初心者にはこの段差をどう乗り越えれば良いのかという
「具体的な教材」が必要だと考えています。

 

仕掛ける側の立場

「仕掛ける側の立場」というのは、
脱初心者になって初めて経験できるものです。
またネットビジネスで稼げていない人というのは、
この「仕掛ける側」という自覚や認識が、
無かったり希薄だったりする場合が多いように思います。

 

また「従業員マインド」というものも、密接に関係しているかと思います。
この「従業員マインド」を乗り越えないと、仕掛ける側に行けないのです。

 

そして、仕掛ける側の立場になれば、
他の人がどのようなテクニックで仕掛けてくるのかが
良くわかるようになります。

 

まとめ

これまでにも述べてきましたように、
ネットビジネスでは、あなたは小さな会社の「社長」なのです。
ですので「従業員」というレベルに留まっていては
「社長」になれないのです。

 

この「従業員」というレベルは「これをやれば稼げますか?」
というような他力本願な考えを持っている状態を指します。
このままでは、成功することは難しいと思われますが、
徐々に仕事に慣れて経験を積んでくれば、
他力本願な考え方も変わってくる場合も出てきます。

 

あなたも仕掛ける側の立場になり、真剣にきちんと取り組めば
1~3ヵ月後には「売上成果報告メール」を受け取って、
心の中で「ヤッター」と叫んでいるはずです。

 

そのようなことが在宅で家事しかしたことがないような人でも
稼げるようになります。
やるか・やらないか?
それから、やる気次第だと思います。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ