主婦でも在宅で旦那の給料以上を稼ぎ出すことができるNo.42

前回は、
「コピーライティング」よりも「読まれ続ける」ということが
大切というお話をさせていただき、
そして「情報発信力」というものがポイントだというところで終わっていました。

さて今回はこの「情報発信力」とはどのようなものなのか、
それと「フィルター能力」というものについて考えていきたいと思います。

 

情報発信力

私のイメージしている情報発信力とは
「いかに面白く、読み手に価値を与えられる情報を発信できるか」
ということです。
つまり、自分という○○○○○を通した情報というものに読者が
価値を感じてくれているかどうかということです。

 

今の世の中の膨大な出来事の中から、
自分が興味のある小さな出来事を選び出すためには、
指向性の強いアンテナが必要です。
そのようなアンテナがあって初めて自分の欲しい情報がインプットできるのです。
そして、自分の得た情報を自分自身の○○○○○で選別し、
それを自分の言葉でアウトプットしていくのです。

 

これの繰り返しにより、情報発信力というのは鍛えられていきますし、
読者との信頼関係も築いていけるのだと思います。

 

※:○○○○○の中に入る言葉は「フィルター」です。
これには、自分の持っている知識・価値観・信条・信念・善悪の基準など
多くの概念が関わっています。

 

フィルター能力

今のネット社会、みなさんもその恩恵にあずかっているかと思いますが、
同時に困ったこともありませんか?
そうです。
情報量が多過ぎ、どの情報を選べば良いのか悩まなくてはならないことです。

 

一昔前は、少ない情報をつなぎ合わせ何とか欲しい情報に仕立て上げていました。
しかし、今は多過ぎる情報の中から、自分の欲しい情報を探すのに
手間と時間が掛かってしまっています。

 

この情報過多の時代に、効率よく自分の欲しい情報を得る一つの方法として、
ネットを通じた情報媒体であるブログやメルマガの執筆者のフィルターを通した
情報を選択するというのもあるのではないでしょうか。

 

つまりTVなどのコメンテータ的な役割をブログやメルマガの執筆者に
求めようとしているのです。

 

読者の側としては、これまでのそのブログやメルマガから、
その執筆者の考え方や人となりはある程度イメージ出来ていますので、
この執筆者がこのように言うのなら、私もそう思う。
(この執筆者のフィルターの能力を信頼する)
というような状況です。

 

まとめ

つまり、これからはネットビジネス、特に情報発信ビジネスをする方には
情報収集能力とその中の役立つ情報を選択する能力(フィルター能力)が
今以上に求められるようになってくるかと思います。

 

そして、このフィルター能力をどのようにして高めて行くのか。
これは自分自身へのチャレンジでもあると思います。

 

これまでにも申し上げてきましたが、
「アフィリエイト」とは「人に価値を与えられることを目標」として、
コピーライティングスキルやフィルター能力などを学習しながら
収入を得ることのできるビジネスだと思います。

 

さらに、あなたの人格や人となりまでが、読者との信頼構築に
大きく関わってくるのです。

 

ですので、アフィリエイトは、やりがいのあるビジネスだと
自信を持って断言できます。
主婦でも在宅で旦那の給料以上を稼ぎ出すことができる
素晴らしいビジネスモデルがネットビジネスだと思います。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ