主婦が在宅でお金を稼ぐ・・・遠慮していないですか?

主婦が在宅でお金を稼ぐ・・・
お金を稼ぐことに遠慮していないですか?

その場に応じた遠慮の仕方を覚えていくほうがいいです。
時には遠慮せずに自分の意見を通すことも大切です。

欲しいものがあるのなら遠慮しないほうが
得策となることもあります。

遠慮するという行為が時には難敵になることもあります

何かをしていくという時には、
困難を乗り越えていくための手がかりがあるはずです。

前に進んでいくための道が少しでも見えたなら、
まっしぐらに走っていくべきです。

そこへ進んで行くために、
何の遠慮もする必要はないとある方は語っています。

日本人の間では、遠慮するという行為が
まるで美徳であるかのように扱われています。

しかし、遠慮という行為は人間にとって
難敵だと言っても過言ではないのです。

やりたい事や欲しい物があるという時、
遠慮してしまう人と積極的に欲しがる人とがいます。

欲しい物を欲しいとはっきり言える人もいれば、
言えずにいる人もいるのです。

欲しい物を見つけて自分が今すぐにでも
欲しいと感じたのであれば手に取ればいいのです。

ですが、次の機会があるからとその場で手に取らずに
遠慮する場合もあるかもしれないです。

そうやって必要以上に遠慮をしてしまうと
自分が得をする機会を失ってしまいます。

そうなると、当然のことながら他の見知らぬ人が
得をする事になるわけです。

誰かが得になるぶん自分が損をしてしまうのは
残念なことでもあるのです。

誰かに何かを与えてあげるということは
とても大事なことでもあります。

ですが、与えた分だけ回収していくことが
出来なければ意味を持たなくなってしまうのです。

周囲の人からも、自分自身が‘単なるいい人’としてしか
見てもらえなくなります。

いい人として見られることは、
何もマイナスなことではないというのは理解できます。

しかし、こんなことではいくら懸命にビジネスを進めていこうとしても
成り立たなくなってしまいます。

そもそもビジネスとは、自分にも相手方にも良好
つまりはwin-winという関係性になっています。

片方が上手くいっても、もう片方が上手くいかなければ
せっかくのバランスが崩れてしまいます。

ですから遠慮などをすることなく、
受け取れるものはきちんと受け取るようにしていくのです。

こうした心掛け、精神を普段から持っておくことは
とても大切なことでもあります。

欲しいものを我慢しすぎない事も時には大切です

人というのは、多少なりともわがままに生きてもいいものです。
働きたいと思ったら働き、欲しいと思ったら
欲しがり女性と関係を持ちたければ持てばいいのです。

自分がこうしたいああしたいと思っている事や物に対して、
誰かの許しなど必要ないです。

せっかくやりたい事や欲しい物があるのに、そ
れを誰かに許してもらうなんて有り得ないです。

人生を何かに縛られたり誰かに束縛されるなんて、
価値そのものがないとしか言えないからです。

そんな風に感じているのは
自分だけかもしれないとある方は言います。

欲しいものがたくさんあるのに、
欲しいとはっきり言えない人生に価値は無いです。

誰もが一人の人間として、
一人の男性・女性としてそれぞれの人生を歩んでいます。

人間として生まれてきたのだから、
自分が欲しい物・やりたい事に対しての意思を持っています。

意思がある限りは、自分が求めていることに対しての
感情も出てくるようになるのです。

ですから、やりたいことや欲しい物を我慢してばかりでは
心に負担が掛かってしまいます。

自分が納得して満足感を得られるように、
多少の我儘を言ってでも手に入れたほうがいいのです。

遠慮をしてしまうと得をする事はないので、
何の遠慮もいらないとある方は言っています。

その時々に応じた遠慮はいるようになりますが、
これに関してはバランスが大切になります。

ある方は、自分が与えたものに対しては
見返りがあるという人生を歩んでいるのだそうです。

そういった関係性こそが、
win-winであると信じて疑わないのだと言います。

時には遠慮せず多少の我儘を見せてもいいのです

遠慮するという行為は、
人として望ましい事なのだとも言われています。

ですが、それを壊していく事で新たな価値観が
生れ出てくる事にもなるのです。

新しい価値観を創り出すためには、
多少の我儘を見せることも大切になります。

欲しいものがあれば欲しがっていいし、
やりたい事があればやっていいのです。

欲しいものがあるのに無理に我慢ばかりしていると
人生が面白くないと感じてしまいます。

同じようにやりたいことがあるのにやらないままでいると
生きるのがつまらなくなってしまうのです。

欲しい物を欲しがること、やりたいと思っている事を
やりたがるのは悪い事ではないです。

ただし、わがままを言い過ぎてしまうとかえって
問題となってしまうので気を付けたほうがいいです。

我慢をすることも、わがままを見せることも
臨機応変にしていくほうがいいのです。

主婦が在宅でお金を稼ぐことは可能です。
お金を稼ぐことによって、なりたい自分が
イメージできますか?
イメージできた時にやるべきことは
明確になってくると思います。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ