主婦がネットビジネスで稼ぐ・・・成功者の努力と苦労

主婦がネットビジネスで稼ぐ・・・
成功者には必ず、努力と苦労があります。

 

お金持ち

 

成功者と呼ばれる人は、
いままでどんな努力をしてきたのか?
どんな苦労をしてきたのか?

気になるところですよね。

でも真の成功者と言える人の中には、
案外「努力していないよ」なんて軽く言ってのける人もいるんです。

成功者が成功者である理由は?

成功者の体験談を聞く時には、
ついその苦労話を聞きたくなるものですよね。

失敗談とか、誰かに妨害されたとか、
そしてそんな時にどんな努力をしたか、とか。

不幸話でもあれば、さらにもっと話は面白くなります。

しかし、本当の成功者達の成功の理由は、
そこにはありません。

本当に彼等が成功した理由は、
「無我夢中」だったから、です。

やりたいことを精一杯やってきたからです。

やりたいことをやってきた人、こなかった人

よく言われることに、こういう話があります。

「やりたいことをやるためには、その何倍もやりたくないことをやらなければならない。」

しかし、これは本当ではありません。

いや、時にはそういうこともあるのかもしれませんが、
ただ大事な点は、そう言っている人が、
本当にやりたいことをやっているかどうか、です。

やりたいことを出来ていない人に限って、
そういうことを言うんです。

本当にやりたいことを集中してやっている人は、
そんなこと言いませんよ。

「好きだから、やってきただけです」
「好きなことをずーっと、夢中でやってきただけ」

そう言っています。

そもそも、理屈がおかしいと思いませんか?

やりたくないことを何倍もやっている時間があったら、
本当にやりたいことをその分やったほうが
断然効率的なはずだとは思いませんか?

努力より価値があること

人は誰でも、やりたくないことをやっている時より、
やりたいことをやっている時のほうが冴えています。

能率もよく、能力も発揮できます。

嫌いな勉強を3時間するより、
好きな勉強を3時間したほうが断然頭の回転がよくなります。

なので、好きな勉強は苦にならないんですよね。
むしろ楽しくて仕方ない。

仕事も同じでしょう、好きな仕事のためなら、
苦労とか努力とかいう感覚もない。
ただただ、やりたくて仕方がないだけ。

だから次々とアイデアも湧いて来てしまうんです。

逆に言えば、苦労した、努力した、ということは、
それだけ無理をしている、ということでもあるんですね。

本当に好きなことではなく、
嫌なことをしているのかもしれません。

だから本当の成功者というのは、
とても楽しそうで、元気で、若々しい人が多いんです。

昔からの誤った言い伝えを守って、あえて苦労しようとしている人、
努力と根性で押し進めようとしている人がいたら、
改めてこのことについて考えてみたほうがいいと思います。

やりたいことをやる、ということに、
罪の意識を持つ必要もありません。

なぜなら、それは苦労や努力ばかりを重ねることよりも、
何倍も価値があることだからです。

主婦がネットビジネスで稼ぐためには
重要なことです。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ