パニックになるほど忙しい時に仕事の処理能力を発揮する魔法の方法

「逃げちゃ駄目だ…」
「逃げちゃ駄目だ…」
「逃げちゃ駄目だ…」
「逃げちゃ駄目だ…」

でも、、、逃げたい。
そんなときってありますよね。

 

忙しい
やらなきゃいけない仕事やら用事が
溜まりに溜まってて…
イライラと不安が込み上げてきて、
作業も手につかず・・・

 

何から手をつけるべきなのかもわからない。

 

無事に大量のタスクを完遂している
未来の自分を想像すらもできない。。。

 

そんな風になってしまうことありませんか?

 

そんな辛い状況を、
打破する方法が…

 

あるんです!!!

 

思考法で頭の中がスッキリ!?

思考法を変えるだけで、頭の中が整理できるなんて、
意外と知らない人が多いと思います。

 

簡単なことなんですけどね。

 

お金もテクニックも要りません。
少しの考え方で物事は思いのほかスムーズに進むんですよ。

 

たった2つのことを心がけるだけ。
それだけで、目の前の景色がガラリと変わります!!

 

たった2つの思考法でタスクを管理!!

やらなければいけないことが多すぎて、
パニックになっているときっていうのは、
実は頭の中でタスクを管理できていないだけなんです。

 

つまり、タスクさえ管理できれば、
パニックからも、不安や焦燥感、イライラからも
解放されるわけなんです。

 

では、タスクの管理ってどうすればいいのか?
それは簡単です。

 

【幽体離脱タスクアウトプット法】

あの双子芸人のザ・たっちじゃないですよ!(笑)
一度パニックになっている自分を俯瞰視するんです!

 

自分を頭上から見つめる感じをイメージしてください。
一度椅子に座って落ち着いた状況でやると良いかもしれません。

 

ここまで出来ればあとは簡単!

 

あとは、幽体離脱したあなたが、パニックになっているあなたの代わりに、
やらなければならないことを紙に書き出すんです。
箇条書きで構いません。紙に実際に書きましょう。

 

これだけ!!

 

この2つだけでいいんです!!
幽体離脱して、タスクを書き出す。

 

これをするだけで、一気に頭の中で溜まっていたタスクがアウトプットされ、
不安感やパニック状態から解放されます!!

 

私は幽体離脱するときには、実際に職場のデスクから立ち、
一歩離れたところで自分の状況を客観視してから、
紙にタスク書き出しています。

 

効果は未知数!!
試してみてくださいね!!

これだけで目の前にある仕事を片付けられます。
お金を稼ぐ金額が大きくなってくれば、尚更、
処理能力の効果は抜群に発揮できます。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ