お金を稼ぐために先行投資を躊躇していると時間だけがロスします

仕事をする上で大切なものはいろいろあります。
ノウハウも大事だし、技術も、マインドも大事です。

そして、それらに投資をすることも大切であることは言うまでもありません。
それらにかける時間やお金を惜しんでいたのでは、自分自身のビジネススキルが成長しませんから。

それらにケチケチしていると、結果的に大きな損をすることになります。
結果的に、無駄なお金と、時間が消えていくことになるのです。

自分の環境に投資する

きちんと投資したほうがいいのは、環境も同じ。
ビジネス環境です。

場所とか、人とか。
経費節減ももちろん大切ですが、それによって作業の効率やクオリティが落ちるのであれば、結果的に損失です。

意外なところで、仕事に使っている様々なアイテム、ハード面です。
一番影響が大きいのはパソコンでしょう。

たとえば、古いパソコンを使っていたりしませんか?
大事なのは仕事の中身だ、パソコンで作るコンテンツの質が問題だから、パソコン本体の良し悪しは関係ない…

そんなふうに思っていませんか?
もし、使っているパソコンが古くて処理速度が遅いのなら、それだけで時間を損していることになります。

一日で使える時間は限られているのです。
パソコンの速度がたとえば1.5倍になったとしたら、使える時間が1.5倍増えるんです。

その時間の使い方次第では、利益も1.5倍増えるということになります。

お金が消えるわけではない

設備投資に二の足を踏む人は、こう考える人が多いのです。

「もう少し儲かったら、設備にもお金をかけよう」と。
しかしこの発想はよくありません。むしろ逆がいいです。

環境を整えて、良い仕事をする。
そうやってその仕事のクオリティを上げ、利益を上げる。

そのための投資だと考えるべきです。
たとえば20万円出してパソコンを買ったとしましょう。

それは決して、20万円が消えたわけではないんです。
20万円の紙幣が、20万円のパソコンに変わっただけ。

もっと現実的なことをいえば、その代金は経費として落とせるわけですから、結果的にいくらか還元されたのと同じことになります。
そればかりか、そのパソコンでもっともっと効率的に利益を上げることができる。

パソコンに限った話じゃないですけどね。
その他の様々なツールも、ビジネスの情報も、買ったということは、その金額と同等もしくはそれ以上のものを手に入れたということですから。

躊躇する理由なんてありませんよね。

成功の先取りをする

「儲かったら買う」という発想は、ビジネスマインド的にも決してよくありません。
◯◯できるようになったらお金を使うとか、もう少し□□になったら投資する、とか。

そういう考えを持っている人は、なかなか成功しません。
そういう人は、成功を先送りしてしまっているからです。

投資ということは、成功の先取りなんです。
自分自身の頭の中を成功マインドで満たすためにも、必要な投資を決して迷わないでください。

ネットビジネスにおいても良い先行投資は
稼ぐスピードを上げていくます。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ