「100円稼ぐこと」の意味するもの

サラリーマンと、自分の力で給料を稼ぐ人は、
どのように違うのでしょうか?
みなさんは、じっくり考えたことがありますか?

100%e5%86%86

学校を卒業する多くの人は、
まずできるだけ大きな安定した会社に
就職しようと考えます。

 

それは、大きな会社でしたら
毎月、毎月、安定した給料を貰えると
考えるからではないでしょうか。

 

でも、就職してからしばらくすると、
一部の人だけですが
仕事に対して、何か違和感を覚え始めます。

 

それは、仕事を終えた後に得られる「何か」が、
自分が欲しているものとは、違うものであると、
本能的に感じ取ったからではないかと、
考えています。

 

それはどういったものなのでしょうか?

 

貰う給料と、稼いだお金の違い

サラリーマンとして会社という組織に
所属して「貰う給料」と、
自分が自分の力で苦労して
「稼いだお金」というのは
全く意味合いが異なることを理解して
いただきたいと思います。

 

そうです、給料は「貰うもの」、
自分が自分の力で獲得するお金は
「稼ぐもの」なのです。

 

なぜ人は、会社という安定した組織に
所属するよりも、自分自身でリスクを冒し、
お金を稼ぐことに憧れを持つのでしょうか?

 

それは、自分の力で物事を成し遂げたという
「満足感」や「達成感」が
より大きく得られるからではないでしょうか。

 

人生をより豊にするためには

しかし、あなたはこうも思っているはずです。
「そう簡単に、自分の力で稼ぐことができるはずはない。」
それは、ある意味正しい判断です。

 

ただ、自分の力で稼ぐことを諦めていては
満足感や達成感が得られる機会は少ないと思います。

 

自分の力でゼロからビジネスを起こし、
そしてお金を稼ぎ、達成感や満足感を得ること。

 

これが「人生をより豊に生きていく」を実現させる
一番の方法だと私は考えています。

 

自分の力だけで100円稼ぐ

さて、まず「100円稼ぐこと」から
始めてみましょう。

 

会社から貰う「給料」という形でなく
あなた自身の力で作り上げたビジネスで
お金を「稼ぐ」。

 

たとえ100円でも、あなた自身の力で一度でも稼げたら
あなたは、小さいですが「達成感」や「満足感」という
成功体験を得られたはずです。
これはサラリーマンの時に得られたもものと、
質的に違っていると
思います。

 

そして、この100円稼いだという
「満足感」や「達成感」は、
小さいと思われるかも知れませんが、
この積み重ねが
後々、大きくビジネスに関係してくるのです。
「満足感」と「達成感」、これらはあなたが
思っている以上に、
ビジネスの上で非常に大きな原動力となります。

 

是非、これらの力を上手に利用して、
あなたのビジネスを
どんどん前に進めて行って下さい。

 

この「満足感」と「達成感」。
これらの力を積み重ねることによって
今後、あなたの年商が1億円いや
100億円にさえなる可能性をも
秘めています。

 

さあ、これからあなたの人生を満足感と達成感を
上手に使って豊にしていって下さい。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ