「自分のやりたい人生」をつくるには!

自分のやりたい人生をつくる。
社会の奴隷にならない人生をつくる。
この事について、少し考えてみましょう。

%e4%ba%ba%e7%94%9f

 

世の中の「常識」、「一般的」という言葉の恐ろしさ。

今の世の中を見ていると、「常識」とか「一般的」というものに
とらわれ過ぎの人が多いと思います。

 

今の日本の財政や福祉などの現状を考えますと、自分自身で考え
行動していかなければ経済的に安定した生活がつかめないのは明らかでしょう。

 

何か起こっても、日本は大丈夫、国に任せておけば将来は安泰だ。
なんていう時代はもう終わりました。

 

まず自分自身が判断して行動していく。
でも今の世の中、それができない人がほとんどです。
「常識」とか「一般的」というような言葉が邪魔をしている場合が多いと考えます。

 

今の生活がうまくいかないのは誰のせい?

またそういう人に限って、今の生活がうまくいっていない原因を、
○○だと他に求めます。

 

会社の責任にしたり、
国の政策の責任にしたり、
家族のせいにしたり、

全て自分以外に責任があると考えてしまいます。

 

今ある自分は、これまでたくさんあった人生の分かれ道を自分で選んで
来た結果です。

 

まず、今の自分というのが、どのようなプロセスを経て、今の場所にたどり着いたのか
それを認め受け入れられる人が、これからの人生を良い方向に変えていける人です。

 

ではどうすれば良いの?

そうです。
私たちの人生は自分自身で切り開くしか、豊かにする方法はないのです。
経済的に豊かになるために必要な事。
精神的に豊になるために必要な事。
本当の健康を手に入れるために必要な事。

 

しかし、多くの方は自分の人生を変えていかなくてはならない事を感じてはいるのですが、
最初の一歩を踏み出せない理由を、当然のことながら他に求めます。

 

家族がいるからリスクは侵せない。
今は責任のある立場にいるので、不景気だからといって動くべきではない。
どんどん、いろいろな理由を自分を納得させるために探し続けます。

 

こういった方は、失礼ないいかたですが「一生そのままですね。」となります。

さあ、今すぐにできることは、直ぐに取り掛かるべきです。

繰り返しになりますが、私たちの人生は自分自身で切り開くしか、豊にする方法はないのです。

これまでの人生で、多くの人と出会い、そのか方々から本当に多くのことを学び、吸収して
きました。
(もちろん失敗も沢山ありましたが、そこから学ぶことも多かったです)

 

人生の大先輩の成功者から教えてもらった「秘伝」というべきものもありました。
これで精神的には人生が豊になりました。

 

自分のやりたい人生をつくる。
社会の奴隷にならない人生をつくる。
これから自分が自分として生きてゆく上での大きなテーマです。



////////////////////////////////////////////////////////////////

無料メルマガはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ